心と命をつなぐ店長平山の心模様

2010年07月15日(木)

手術は無事に終わったけれど [身内の病気]

昨日いとこの手術があった
約2時間半の手術だった

その結果の説明の時に
リンパへの転移が1mm見つかったと言われた

1mm・・・・・1ミリ

これは、現実的にはピント来ない数字だが
人の体の細胞においては
侮れない数字らしい


センチネルリンパ節生検は
今年から保険適用になり
誰でも希望すればできるようになった

むやみやたらにリンパへの転移を心配して
切除するより、身体へのダメージを防げる

リンパへのカクセイをしたと言う事は
副作用も起きる

今後もいとこのガンの推移を
見守りたい



Posted by 平山冨恵 at 13時28分   パーマリンク

2010年07月13日(火)

いとこの手術 [身内の病気]


離島で暮らすいとこが病気になった
昨日福岡の大学病院に入院した

毎年市の集団検診を受けていたというけど
胸に1cmくらいのガン細胞が見つかった

昨日大学病院で主治医の説明を一緒に聞いた。

1cmのガン細胞になるまでには何年もかかるらしい
今の医学では1cm以内のガン細胞をいち早く見つけるのは
まだまだ難しいらしい。

毎年検診を受けていても
ガンに成る時はなるのだ!!

その事実を目の当たりにしたとき
愕然とした。

まるで自分がガンに罹ったかのように
ショックを受けた。

本人は至って冷静だった。

でも、医師の説明は残酷なもの
「乳房の片方は全部なくなります!!」

現実的な写真でその事実を見せられた時
言葉を失った。

体の一部が無くなるということは
辛い寂しい事だ

これからその事と向き合って生きていかなくては
ならないいとこである。

ずっと以前はもっと切除部分が大きかったらしい。
いまは、かなり傷も少なく出来ると聞いた。

手術後、10年間経過を見ていくという。
10年も再発におびえながら生きていかなくてはならない

明るく前向きに生きられるように力に成りたいと思う

明日の手術が無事に終わりますように。



Posted by 平山冨恵 at 16時56分   パーマリンク

ページのトップへ ページのトップへ

12

2018


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2010 Germanium-Ya All rights reserved.